カスタム・メンテナンス

ロールバーの工賃や取り付けの効果は?メリット・デメリットと剛性の違いも!

180km超える速度で急ハンドルやカーブをそのまま曲がれば、横転する可能性が高いです。

一般道では、速度制限を無視して走るのはダメですが、サーキットで高速で走る場合、どうやって車体の安定性が増すか?

 

となったときのカスタムの一つの手段として、「ロールバー」という物があります。

クルマの中につける骨格みたいなモノです。例えば家で屋根を取り付ける場合でも、壁を固定する場合でも、必ず骨格が必要になりますよね。

 

そんな時に頼れる相棒となるのがロールバーな訳ですが、役割や細かい話しが気になるという方も多いはず。そこで今回は

  • ロールバーにはどんな効果があるのか?
  • 取り付けの工賃や価格はいくらぐらいなのか?
  • メリットやデメリットはどんなものがあるのか?

などなどを紹介していきますね!

続きを読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャンバー角の調節・やり方は?効果や意味とネガキャンのメリット・デメリットも

 

この記事から学べること

1回ぐらいは、タイヤの傾きがすんごいことになってるクルマを見たことが無いでしょうか。

 

あれを通称「鬼キャン」などと呼んだりするのですが、あんまり車によくなさそうじゃない?って思いません?

 

実は私も偏見の目で見ていたのですが、ただ悪いことばかりではみたいで…。

段差で擦ることが多く、見た目だけ派手になってると思われている方も多いではないか?と思いますが、キャンバー角(タイヤの傾き)を調整すれば、見た目だけでなく、走行性能も格段に向上するのです。

 

ただ…だからといって適当にキャンバーをハの字にガバッと開いたらいいって訳でもなく、

  • キャンバー角を変えることによるメリットとデメリット
  • 危険性やタイヤの管理の仕方
  • 適正な角度の変更方法

などを知っておく必要があるのです。

 

今回は、上記のようなキャンバー角のお話をしていきますね!

スポンサーリンク

 

続きを読む

引っ張りタイヤは車検に通る?メリット・デメリットや安全な空気圧管理の方法は?

 

クルマのカスタムと聞くと、車検のたびに元に戻す必要があるのでは?

 

 

そう思われる方も多いと思いますし、あなたはまさにこの記事を見て「引っ張りタイヤ」について色々知りたいと思っている最中かもしれません。

 

 

ホイールが大きいほど、タイヤの扁平率が小さくなり、ハンドリングは、安定します。

 

で、この扁平率は、どこまで小さく出来るのか?を突き詰めた結果、ドレスアップ効果も望めるようにと考案されたのが

「引っ張りタイヤ」

となります。

 

今回は、タイヤのホイールを極力大きくする「引っ張りタイヤ」をするとどうなるか、車検や安全面はどうなのか?をご説明したいと思います。

 

 

※注意※

引っ張りタイヤをする場合には、あくまでも専門知識を持った専門家へ判断を仰いだ上で、自己責任で行うようにしてください。

 

続きを読む

ホイールバランスの重要性や調整の必要性は?料金の平均相場もチェックしてみた!

たぶん、タイヤをお店で交換する時に店員さんから聞いてことがある方は、言葉はご存知かと思います。

 

実際、お店でタイヤ交換時に必ず聞かれるホイールバランス。

「これってやる必要あるの?」

と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、結論から言うと必要です!
では今回は、

  • ホイールバランスって何なのか?
  • どのぐらいの料金がかかるのか?
  • 本当に調整は重要なのか?

これらを説明していきたいと思います。

続きを読む

インチアップの乗り心地の違いは?タイヤハウスに当たる場合の爪切り工賃相場も

クルマのタイヤサイズを変えられることはご存知でしょうか?

そんなの当たり前じゃんっていう方もいれば、そんなこと考えたこと無かったと思う方もいるかと思います。

 

 

そんな中「インチアップ」という言葉を見つけて、まさに今この記事を読まれている最中なのかもしれません。

 

 

買い物やちょっとしたレジャーでの使用やクルマは移動手段と割り切っている方には、少し縁が無い話かもしれませんが、カスタムに目覚めたドライバーの中には

「インチアップしてみたいな…。」

と思うこともあるのではないか?と思います。
タイヤをインチアップすることでの効果ってかなり大きいんです。今回は、そのことについて、

  • インチアップのメリットとデメリット
  • 「爪切り」をする意味や工賃について

を、説明していきますね。

続きを読む

タイヤ窒素ガス充填の値段相場や効果は?燃費の違いやメリットを調査

窒素ガスというものを聞いたことがあるでしょうか。

 

 

筆者はガソリンスタンドやカー用品店で「窒素ガスを入れると燃費がよくなりますよ!」と言われて興味津々だったものの、はたして空気を入れるだけで効果があるのか?と疑問になりました。

 

正直、目には見えず値札だけ付けて売ってるサービスのようにも感じましたので…。笑

 

もしかしたら、あなたもガソリンスタンド、カー用品店等で宣伝されているのをご覧になったことがあると思います。

 

「本当に大丈夫なの?もしかした詐欺まがいの商品じゃないの?」

 

と思う方もいるかもしれませんが、少し調べてみると全然そんな事はなく効果アリという事がわかりました!

ただ、充填に工賃はかかります。果たして費用対効果は望めるのか?という部分は気になりますよね。

 

改めて、窒素ガスについて掘り下げて見ることにしましょうー!

続きを読む

カーボンシート(ダイノックシート)を貼る方法やコツは?道具や剥がし方も紹介! 

最近良く見かけるボンエネットやルーフがカーボン仕様の車。かっこいいですよね!他にも内装のパーツを木目調や大理石にしている車もあったりして、高級感があり凄く憧れます!

 

でも、カーボンと言ったらカスタムパーツの中でも特に高価な素材。ボンネットなんて買った日にゃ、10万円どころでは効きません。でも、自分の車もやってみたいけど、どうやってやるんだろう…?見た目だけでも似せられれば…。

 

そう思ったあなた!実はこれ、シートを貼っただけのものなんです。

 もちろん貼り方にはコツがあるので、全部含めて自分でできる方法を知りたいですよね?ダイノックシートはドライヤーで温めることにより、三次曲面にも対応できる高品質なステッカーですが、貼り方にはコツがあります。

 

そこで今回は、カーボンシート(ダイノックシート)を貼る方法やコツだけでなく、必要な道具や車に優しい剥がし方まで紹介しますので、是非参考にしてくださいね。自分仕様にカスタマイズして、愛車をオンリーワンにしちゃいましょう!

続きを読む

カッティングシートやステッカーの貼り方とコツ!水貼りの簡単なやり方も

せっかく買ったオシャレなカッティングシートやステッカー、綺麗に貼りたいものですが、なかなか貼るのが難しいですよね。

きれいに貼りたいけど失敗ばかり…気泡がたくさんだし、ヨレヨレ…

でも、「もう自分じゃ出来ない!」なんて、諦めないでください。

 

実は、貼り方にはちょっとしたコツがあるんです!

 

このちょっとしたコツさえ抑えれば、もう失敗せずきれいにカッティングシートやステッカーを貼ることが出来ます。

今回は、カッティングシートやステッカーの貼り方とコツ、必要な道具までご紹介します!筆者のやって来た中でいちばん上手く行った方法を紹介しますので、よければ参考にしていただけれれば幸いです。

これであなたも水貼りマスターですよ!

続きを読む

デッドニングの種類とやり方や効果は?業者での費用や相場も調査!

ドライブに音楽は必須ですよね。

一人のときも、家族と一緒のときも、音楽があると気分が上がります。
ですが,車でよく音楽を聴く人なら気になったことがあると思います。

 

スピーカーから音楽とともに流れる雑音…

 

音を大きくすると音が割れたり、ビビリ音が入ったり、全然きれいじゃない!せっかくのノリノリな気分が台無しです…。

やっぱり音楽聞くなら、いい音で聞きたいですよね。

そこで今回は、スピーカーはそのままに、音質を向上させるデットニングのやり方や効果、プロに頼むときの費用の相場までチェックしていきましょう!

続きを読む

ワイパーの交換時期や寿命は?劣化した時の替え方も調査!

雨の日のドライブで欠かせないのがワイパー。

 

地味ですが、ワイパーがないと、雨の日安全に走行することが出来ません。

ですが、今ついてるワイパーは本来の役目をきちんと果たしていますか?

 

雨の日ワイパーを使っていても「視界が悪いな・・・」と一瞬でも思ったら、
もうそれは、ワイパーの交換時期かもしれません!

 

今回は、ワイパーの交換時期を判断する基準を解説します。

 

そして、ワイパーの替え方も知りたくありませんか?

実はワイパー交換は、びっくりするくらい簡単で、誰にでもできます!
こちらも手順を追って説明していきますので、これを機に自分で交換できるようになりましょう!

続きを読む