高速道路で目的地を通り過ぎた時の対処!特別転回のやり方とETCの場合は?

最近ではナビの性能が良くなったりスマートフォンでも無料のナビが使えたりするので、よほど道を間違えたと言う人はかなり少なくなったと思います。

ですが、

ナビに頼りすぎて安心してしまいつい話し込んだりして降りるインターチェンジを間違ってしまった、ということがないとは言えないのではないかなと。

また、中古車で一昔まえのナビをつけていると新しい自動車専用道路への経路が全然違うこともあって、

「あれ……もしかして今道間違えた…?」

なんて風になってしまう状況になることも、決してゼロとはいえないでしょう…。

 

ちなみに筆者の昔の話ですが、自分も東名高速道路の浜松インターチェンジで降りなければいけなかったのに間違えて浜松西インターチェンジまで行ってしまい、一時間近く余計に時間をかけてしまったことがあります。

スポンサーリンク

 

こんな時は慌てないで「特別転回」という方法を取りましょう。

 

これは裏技でもなんでもなく、

「お金を無駄にせず、本体の目的地ぶんの正規料金で済ませられる」

という、知っていれば確実に得をできる(損をしない)方法になります。

 

これから紹介する手順を行えば時間とお金の損失を最小限に抑えることができます。きちんと手順を踏めば安全に戻ることができますよ。

ぜひ、今後頭の片隅に入れておいて万が一の時に活用してみてください。

続きを読む

スポンサーリンク

エコドライブでガソリンを節約する方法は?燃費を上げるコツとグッズまとめ

車の燃費、気にしたことありますか?

各自動車メーカーのラインナップにはハイブリッドやPHV、電気自動車がラインナップされ、ひと昔前とは見違えるほど燃費のいい車が増えました。

でも車両価格が
こなれてきたとはいえ、
ガソリン車と比べ、
まだまだ高価です。

 

せっかく買い替えて燃費が良くなっても、車両価格が高めではお財布に優しくないですよね。

 

今回は、しっかり高燃費車の恩恵を受けつつ、更に燃費を良くしたい人にオススメな、筆者の実体験にもとづいたガソリン節約ノウハウをお伝えしていきます。

今乗っているガソリン車をしばらく乗り続けるという人にもおすすめの、燃費が良くなるコツとグッズを中心にお話しますね。

あと…聞いたことがある方も多いと思いますが、燃費がよくなると歌われている添加剤の効果なんかについても真実を述べていきます。

スポンサーリンク

続きを読む

リレーアタックの手口や仕組みは?盗難対策品や通販と保管場所も調査

自動車のスマートキーが非常に危険にさらされています。

 

現在、「リレーアタック」というものが流行ってきており、スマートキーを搭載した車種は不正に鍵を解錠され、エンジンを始動され乗り逃げされてしまうケースが発生してしまっているようです、

 

もし、あなたの車がターゲットになってしまっているようであれば早急に手を打って活きたい所ですよね。それに車種が盗難されやすくリセールバリューも高価な車両にとっては大きな脅威となることでしょう。

 

今回は史上最悪の自動車盗難の手法である「リレーアタック」の手口や仕組みと、通販でも購入できる対策用品やベストな保管場所についての情報などをシェアしていきます!

続きを読む

ドライブレコーダー装着のメリットと値段!前後取り付けがオススメ!

年々ドライブレコーダーの認知度はあがっており、価格も徐々に安くなっているために「もしもの時の備えに」ということで、車のことをよく知らない層にも少しずつ普及しています。

現在ではドライブレコーダーが標準装備されている車種もあるほどで、転ばぬ先の杖ということで人気のオプションにもなっているんですね。

 

そう、保険的な効果がドライブレコーダーはあるんです。

“万が一”の瞬間を記録してくれるので、
自分や車を守るためには
必須なアイテムと言えるでしょう。

 

これを読んでいるあなたも、ドライブレコーダーの必要性を感じて、購入を検討していると思いますが

  • ドライブレコーダーを装着すると具体的にどういったメリットが得られるのか?
  • また費用はいくら位かかるのか?
  • 取り付けは自分でやると難しいんじゃないのか?

 

このへんとっても気になるところですよね。

今回は、ドライブレコーダー装着のメリットと値段ごとの性能、事故時にもっとも確実性のある証拠を抑えられる前後取り付けの商品なんかもご紹介します!

続きを読む

スタッドレスタイヤの換え時・交換時期は?寿命の目安と無料保管サービスとは?

ノーマルタイヤよりも使う時期が短いスタッドレスタイヤ。

短いがゆえに、点検や交換時期のチェックなど、疎かになっていませんか?

タイヤは私達の命を支える、大切なパーツです。

点検やチェックを怠った結果、事故に繋がる可能性だってあるんですよ!

特にスタッドレスタイヤは危険な雪道や凍結した路面を走行するためのタイヤですので、しばらくチェックしていない人は、この記事を読んで確認してみてくださいね。

また、スタッドレスタイヤは保管場所に困りますよね。そんな方には、タイヤの保管サービスがおすすめです!

今回は、スタッドレスタイヤの換え時・交換時期と無料保管サービスについてご紹介します!

続きを読む

アクセル踏み間違い防止対策!後付グッズの効果と取り付け方

 

駐車場で後方を見ながらバックしていたら、ブレーキではなくアクセルを踏んでしまい、後ろに急発進!

危うく後ろの車に突っ込むところだった…という経験ありませんか?

本当に「ヒヤッと」しますよね。

 

実は、こういった経験、あなただけではありません。

 

世界中で多くのドライバーが経験し、このアクセルとブレーキを踏み間違えることにより、事故が多発しているんです。

今回は、そんな踏み間違い事故に焦点を当て

  • どうして踏み間違いが起こってしまうのか?
  • 何か対策法はないのか?
  • 後付できる対策グッズ

についてご紹介していきたいと思います!

続きを読む

パッシングの正しい使い方は?間違えてトラブルや事故にならない対策

みなさんもパッシングを使ったこと、もしくは後続車や対向車にパッシングされたことがあると思います。

自分の意志や周囲の危険を、他の車に知らせるために使うのですが、使い方を間違えたり、乱用したりすると、思わぬトラブルや事故の原因にもなりかねません!

 

これを読んでいるあなたも、

  • 「パッシングってどうやって使うんだろう?」
  • 「あのときのパッシングはどういう意味だったんだろう?」
  • 「こないだ対向車にパッシング受けたんだけど、どういう意味だったんだ……?」

そんなことを思って、この記事にたどり着いたのではないかなと思います。

 

私もパッシングの使い方は初心者時代によくわからずだいぶ手を焼いたのですが、ちゃんと意味や使い方があります。ちゃんと理解して使うことで、みんなが安全かつ円滑に道路を走行することができるんですね。

今回は、パッシングの正しい使い方はと間違えてトラブル・事故原因にならないための対策について説明します!

続きを読む

ドラレコの危険事故動画まとめ!危険運転やDQN車に注意!

運転してるとつきまとうのは事故の危険性。

速度を守ったり、交通ルールを守ることで未然に防げる事故は多くありますが、注意してても事故に巻き込まれる可能性はあるんです!

いわゆる危険運転やDQN車(迷惑運転車)と呼ばれる、非常識な運転をする人たちがいることにより、被害を被ることがあるということですね…

最近では、ドライブレコーダー(略してドラレコ)が普及しつつあり、決定的な事故の瞬間を、数々記録しています。

ドラレコで録画した映像により、事故時の状況の証明をすることもできますし、こういう動画は怖いもの半分でチェックしつつ、普段から安全運転を心がける・危険運転の車に近づくことのリスクなどを改めて振り返る材料としていきたいものです。

今回は、ドラレコのがとらえた、危険事故動画をまとめながら

 

「自分が危険な目にあわないためにはどうすればいいか?」

「自分でできる最低限の防衛策には何があるか?」

 

といったことを中心にお話していきたいと思います。

続きを読む

車の盗難対策で便利なグッズまとめ!ハンドルロックの効果とおすすめは?

車の盗難は国内外を問わず後を絶ちません。

ちゃんとドアの鍵をかけたとしても、盗難されていしまう可能性だってあるんです。

そして、これを読んでいるあなたも、「盗難されたらどうしよう…」という不安にかられて、何か対策を考えてらっしゃると思います。車が盗まれてからでは遅いですし、旅先に盗難されたなんて日にゃ糖分立ち直れませんから。

 

特に人気車種は盗まれるときは盗まれますし、何事も「備えあれば憂い無し」でしょう。

最近では、様々な車の盗難対策の便利グッズがありますので、上手に活用することで、自分の愛車を守ることが期待できますね。

今回は、

  • 車の盗難の傾向
  • ハンドルロックの効果
  • 車の盗難対策で便利なグッズ

などについて、まとめましたので是非参考にしてみてくださいね。

続きを読む

黄色信号で進んでもいいタイミングは?無視・違反時の罰金も調査!

みなさん、信号機の意味、ちゃんと理解していますか?

では、一つずつ見てみると…

  • 青は「進め」
  • 赤は「止まれ」
  • 黄色は「?」

黄色は何だと思いますか?

「注意して進め」もしくは「急いで進め」と答えた方もいると思いますが、実は間違っているんです!

 

きちんと理解しておかないと、違反行為に該当し、反則金を払わなくてはいけなくなってしまうかもしれません!

 

そしこれを読んでいる人は、黄色信号に関して、どういったタイミングなら進んで良いのか、はたまた止まったほうがいいのか、わからない…という人が多いと思います。

道路を走行していると、交差点に差し掛かる手前で、ちょうど良く黄色信号に変わることもよくありますよね。

そういうときは一体どうしたら良いんでしょうか?

今回は、黄色信号で進んでもいいタイミングと無視や違反時の罰金について調査しました!

続きを読む