白色の車の洗車方法!水垢を取るグッズやオススメのコーティング剤は?

白色の車は明るく清潔感があり、万人に人気のカラーですよね。

個人的にはパールホワイトが好きで、次車を買うときは絶対パールホワイトがいい!と思ってます。

ただ、白色の車って汚れが目立ちますよね。特にしばらく洗車していないと、サイドミラー下から水垢の黒い筋が伸びて大変なことに…

 

汚れが目立つけど、白色に惚れて選んだからこそ、やっぱりきれいを持続させたい!そう思いませんか?

小キズなどは黒色の車と比較するとそこまで目立ちませんが

  • 色のくすみやツヤのなさ
  • 泥汚れや黒ずみ
  • 細かいパーツのヘコミにたまった汚れ

などなどはすごく目立ちますし、単純に洗車機に入れてもおもったより綺麗にならない事を経験した方もおられるのではないかと思います。

 

そこで今回は、白色車の洗車方法をお教えします!

スポンサーリンク

白色車の大敵である水垢落としグッズや、おすすめのコーティング剤も紹介してきますので、是非最後まで読んで参考にしてください。

続きを読む

スポンサーリンク

アセントの日本発売日はいつ?内装と外観画像&逆輸入価格を予想!

こんにちは。

日本はまだまだエコカーのセダンやミニバンが主流ではありますが、今度はスバルからメガサイズのSUVが登場します。

 

その名も「アセント」。

 

過去のモーターショウなどでは新型フォレスターと呼ばれたり、VIZIVと呼ばれたりしてコンセプト画像がたびたび出回っていたモデルがこのアセント、という訳です。

車格は7人乗りの3列シート、SUVとしてはランクルよりも大きく全長は5mをゆうに超えます。文字通りフルサイズのSUVといった感じで、見た目にもインパクトが伝わってきますね。

ただし、現状では海外生産のみで、日本へのリリースは予定されていないのが現状。そのため日本で乗るためには、北米仕様などの逆輸入車を入手する他ないと思います。では、価格はいくらになるのでしょうか?

また、もし日本で発売が決まったとすれば、発売日はいったいいつになるのかも気になる所なのではないか?と思います。

スポンサーリンク

今回は、

 

  • アセントの日本発売日はいつ?
  • 内装や外観の画像は?
  • 逆輸入車の価格はいくら?

 

といった事についてチェックしていこうと思います!

続きを読む

高圧洗浄機の車への使い方と注意点!塗装を傷めたりしない?

洗車が楽になる高圧洗浄機。

今や、洗車機の高圧洗浄機能だけでなく、数年前から一般家庭用の高圧洗浄機も販売され、洗車に用いることがスタンダードになりつつありますね。

 

ですが、この高圧洗浄機、その名の通り水を高圧で噴射して車のボディに当てて汚れを落とすため、塗装への影響を不安視する声も聞かれます。

これを読んでる方の中でも、塗装を痛めていないか不安になったことあるでしょう。

また、これから使ってみたい方も、効果や注意点を知った上で使いたいと思いますよね!

 

今回は、高圧洗浄機の車への使い方と、それに伴う注意点、塗装に影響はないのか、きちんと解説していきたいと思います!

 

続きを読む

ワックスとコーティング剤の違い!効果や種類・価格別の選び方も紹介

車をきれいにするには、まず洗車。そして次に考えるのが、ワックスやコーティングですよね。

 

でも、どう違うのかわからない。結局どっちがいいの?

 

そう思ったことありませんか?

愛車の洗車を徹底的に極めるのなら、「表面に塗るもの」の使い方やそれぞれの特徴、メリットデメリットは心得ておきたいはずです。そこで今回はこの2つの違いを徹底比較したいと思います!

これを読めばワックスやコーティング剤の違いが一目瞭然!さらに価格別の選び方も紹介しますので、是非参考にしてくださいね。

続きを読む

カーボンシート(ダイノックシート)を貼る方法やコツは?道具や剥がし方も紹介! 

最近良く見かけるボンエネットやルーフがカーボン仕様の車。かっこいいですよね!他にも内装のパーツを木目調や大理石にしている車もあったりして、高級感があり凄く憧れます!

 

でも、カーボンと言ったらカスタムパーツの中でも特に高価な素材。ボンネットなんて買った日にゃ、10万円どころでは効きません。でも、自分の車もやってみたいけど、どうやってやるんだろう…?見た目だけでも似せられれば…。

 

そう思ったあなた!実はこれ、シートを貼っただけのものなんです。

 もちろん貼り方にはコツがあるので、全部含めて自分でできる方法を知りたいですよね?ダイノックシートはドライヤーで温めることにより、三次曲面にも対応できる高品質なステッカーですが、貼り方にはコツがあります。

 

そこで今回は、カーボンシート(ダイノックシート)を貼る方法やコツだけでなく、必要な道具や車に優しい剥がし方まで紹介しますので、是非参考にしてくださいね。自分仕様にカスタマイズして、愛車をオンリーワンにしちゃいましょう!

続きを読む

【2018】新車で買えるオススメMT車!軽のマニュアル車一覧も

エコカーやファミリーカー全盛の時代に逆行する趣味をお持ちですか?

 

マニュアル車、かっこいいですよねぇ。

 

もちろん今の自動運転技術なんかも素晴らしいですし、高速巡航はもちろん街中でもゆったりと運転出来るのはオートマ車やCVT車の魅力だと思います。

しかし、如何せん「タイクツ」に感じちゃってる事なんかもあるのではないか?と個人的には思うわけですね。

 

MT車のガコガコとシフトするのは車を操っている感じもあり、キチンと操作すればエンジンのピークパワーを上手に使えるので、非常に「オイシイ」走りができるわけです。

今回は、そんな楽しいけれど絶滅危惧種として存在が危ぶまれているMT車を、2018年現在新車として購入できる車種から中心に解説していきたいと思います。

 

※この車はもう売ってない、この車は2018年からMTグレードで登場した

などなどの情報がありましたらぜひ情報提供をお願い致しますm(_ _)m

続きを読む

カッティングシートやステッカーの貼り方とコツ!水貼りの簡単なやり方も

せっかく買ったオシャレなカッティングシートやステッカー、綺麗に貼りたいものですが、なかなか貼るのが難しいですよね。

きれいに貼りたいけど失敗ばかり…気泡がたくさんだし、ヨレヨレ…

でも、「もう自分じゃ出来ない!」なんて、諦めないでください。

 

実は、貼り方にはちょっとしたコツがあるんです!

 

このちょっとしたコツさえ抑えれば、もう失敗せずきれいにカッティングシートやステッカーを貼ることが出来ます。

今回は、カッティングシートやステッカーの貼り方とコツ、必要な道具までご紹介します!筆者のやって来た中でいちばん上手く行った方法を紹介しますので、よければ参考にしていただけれれば幸いです。

これであなたも水貼りマスターですよ!

続きを読む

【2017】東名高速GW渋滞予測!ピークはいつ?3つの混雑回避法も

皆さんお待ちかねのGW!2017年は最大9日間となり、大型連休ですね!

この日のために、旅行や帰省の計画を立てて、楽しみにしている人が多いと思います。

 

そこで心配なのが、「高速道路の渋滞」ですよね。

 

大型連休の前は旅行の計画だけではなく、高速道路の渋滞回避計画まで立てないと、序盤から大きくつまずき、
旅行を楽しめなかったり、渋滞のせいで予定変更しなければならないなんてことも発生します。

 

特に東名高速道路は、先日名古屋にオープンしたっばかりの「レゴランド」の影響もあり、相当な渋滞が予測されますので、十分な対策が必要といえます。

 

今回は、GWを思い切り楽しむため、東名高速GW渋滞予測のピークと3つの混雑回避テクニックも紹介していきます!

続きを読む

デッドニングの種類とやり方や効果は?業者での費用や相場も調査!

ドライブに音楽は必須ですよね。

一人のときも、家族と一緒のときも、音楽があると気分が上がります。
ですが,車でよく音楽を聴く人なら気になったことがあると思います。

 

スピーカーから音楽とともに流れる雑音…

 

音を大きくすると音が割れたり、ビビリ音が入ったり、全然きれいじゃない!せっかくのノリノリな気分が台無しです…。

やっぱり音楽聞くなら、いい音で聞きたいですよね。

そこで今回は、スピーカーはそのままに、音質を向上させるデットニングのやり方や効果、プロに頼むときの費用の相場までチェックしていきましょう!

続きを読む

洗車キズの直し方・消し方は?コンパウンドの種類やおすすめグッズも

天気が良い日、洗車のあとに気になるのは…

やっぱり車の傷、ですよね。

 

洗車してきれいにしても、細かい傷が無数に入っている。これは「洗車キズ」と呼ばれるものです。原因は空気中に漂う、水をかけても落ちることがない「細かくて固い砂粒」の数々…。

 

黒い車とかはよくわかりますが、太陽光にさらされると見えるんですよね。細か~いひっかき傷が…。

 

せっかく心をこめてやった洗車。なのに、車をきれいにするために、愛情込めてやってる洗車が車を傷つけているなんて、悲しいなってもんじゃありません。

 

そこで今回は、車キズの直し方と使用するコンパウンドの種類、おすすめグッズまで紹介しちゃいます!

続きを読む